実際にあったストーカー被害・体験談

ストーカーによる犯罪は、時代が進化するにつれて悪質になってきました。
盗聴や隠しカメラは以前から指摘されていましたが、最近ではSNS(フェイスブック・LINE)による被害も出てくるようになりました。

 

以前は匿名で行われていたものが、現在では本名を公開してSNSなどをするようになったため、簡単に情報を引き出せるようになったのが、被害が増えた原因の1つです。

 

仮にあなた自身が個人情報をネット上に公開しなくても、あなたと繋がっている友達が個人情報を公開している場合、素性がバレる可能性が非常に高いです。
特に、スマートフォンになってから、GPS機能が全ての機種に搭載されており、GPS機能をオフにせずに写真を撮ってネット上にアップすると、場所と時間が特定されてしまいます。

 

非常に便利な世の中になりましたが、同時に自己を守る必要がある時代になったため、良いのか悪いのか難しいところですね。

 

少しでもストーカー被害にあわないためにも、ここでは実際に被害にあわれた方の体験談を紹介したいと思います。

ストーカー被害・体験談記事一覧

私がまだ学生のころです。大学進学を機に一人暮らしを始めました。初めての一人暮らしで不安でしたが、同じ大学に進学した友人もいましたし、とても楽しみにしていました。そしてバイトも始めました。家の近所のカラオケ屋さんです。昼の勤務で始めたのですが、夜勤の人が辞めてしまい、「代わりを雇うまで入ってくれないか」と頼まれ、夜の勤務を始めました。その店でちょっとトラブルが起きました。酔っぱらったお客様が転んで怪...

私は36歳の独身女性です。名古屋近郊のある町から電車に乗って、名古屋市・栄にある会社に勤務していました。その会社の派遣社員として、朝九時から夕方五時まで働いていましたが、今は別の会社の派遣社員として働いています。私は両親と姉との四人家族ですが、姉は離婚して帰ってきています。私自身は結婚の経験はありません。 毎朝自転車で最寄りのM駅まで行き、そこから満員の急行に30分ほど乗ります。  ある日私は、そ...

ストーカーという言葉を聞くと、女性が男性につきまとわれるケースを連想する人が多いと思いますが、私は女性にストーカーされたことがあります。大学に入学して間もない頃、私は先輩に誘われて文科系のサークルに入部しました。そのサークルには私と同年代の人たちが何人もいて、後にストーカー化する彼女ともそこで出会いました。彼女の名はSさん(仮名)といって、ルックス的にはどこにでもいる感じの地味系女子でした。性格も...